Trade-UPSは、APC製UPSをご購入いただいた場合、いままで使用されていた古いUPS(内蔵バッテリ含む)を
お引き取りするプログラムになります。
なお、引取りUPSのブランドは問いません。

製品ユーザー保証登録をいただくと、引取りUPSの送料が無料になります!
※APC製UPSをご購入いただいた日から3ヵ月以内にお申込みください。


新規でUPSをご購入いただいていない場合も、APC製UPSの使用済みバッテリーは随時お引取りをしております。
使用済みバッテリー発送方法


ゴールデンウィーク集荷休業のお知らせ
誠に勝手ながら、弊社倉庫の休業日に合わせまして、下記日程の引取UPSの集荷をお休みさせていただきます。
【集荷休業期間】
2016年4月27日(水)~2016年5月8日(日)
※4月26日以前の集荷日指定をご希望の場合は、4月13日(水)までにお申込みをお願いいたします。

製品保証登録をいただいた場合

引取りUPSの送料:弊社負担

APC製UPS新規ご購入1台に対し、同等容量(VA)までの不要になったUPSをお引取りいたします。
ただし、ご購入製品1台につき、お引取りは最大5台までとなります。

※引取りUPSが複数台あり、新規UPSの容量以上になる場合は、容量が超えている分のUPSは引取ることができません。

新規UPSが
SMT3000J×1台 (容量:3000VA)
の場合

引取りが可能な例
引取りUPS

SUA500JB×5台 (合計容量:2500VA、引取り台数:5台)

▶引取り可能なUPSの上限である5台であり、合計容量が2500VAで、新規購入のUPSの3000VA以下なので、お引取りできます。

引取りができない例
引取りUPS

SUA500JB×6台 (合計容量:3000VA、引取り台数:6台)

▶引取り可能なUPSは5台までなので、オーバーしている1台はお引取りができません。

新規UPSが
SMT1500J×2台 (容量:1500VA×2台)
の場合

引取りが可能な例
引取りUPS

SUA500JB×1台、SUA1000JB×1台 (合計容量:1500VA、引き取り台数:2台) を2セット

▶それぞれ引取り可能なUPSの上限である5台以下であり、合計容量が1500VA以下なので、お引取りできます。

引取りができない例
引取りUPS

SUA3000JB×1台(合計容量:3000VA、引取台数:1台)

▶新規ご購入製品1台に対し同等容量までなので、容量を合算してのお引取りはできません。

お申込み手順

  • 1

    お客様:Trade-UPS対象のAPC製UPSをご購入
    Trade-UPS新規ご購入対象製品参照

  • 2

    お客様:Trade-UPS規約の確認
    Trade-UPS規約参照

  • 3

    お客様:新規ご購入製品の情報確認(ご購入日/型番/シリアル番号)
    および引取UPS製品の情報確認(メーカー名/型番/シリアル番号/容量/重量)

  • 4

    お客様:Club APCまたはPartner Club APCにて新規ご購入製品の保証登録

  • 5

    お客様:Club APCまたはPartner Club APCよりオンラインでお申込み
    ※メールやFAXの場合はお申込み用紙をご利用ください

  • 6

    Trade-UPS事務局:手続き完了後、お客様へメールまたはFAXにて
    引取り許可番号を通知

  • 7

    宅配業者:お客様指定住所へ伺い引取りUPSを集荷
    ※引取りUPSはダンボール箱で梱包をお願いします

製品ユーザ保証登録サイト

Club APC(エンドユーザー様専用)

APC製品を購入されたエンドユーザー様ご自身で、製品保証登録・製品管理を行う場合はこちらからご登録ください。

Partner Club APC(販売パートナー様専用)

販売パートナー様が、APC製品を購入されたエンドユーザー様に代わり、製品保証登録および製品管理などを行う場合はこちらからご登録ください。

製品保証登録を希望されない場合

引取りUPSの送料:お客様ご負担

APC製UPS新規ご購入1台に対し、同等容量(VA)までの不要になったUPSをお引取りいたします。
ただし、ご購入製品1台につき、お引取は最大5台までとなります。

※引取りUPSが複数台あり、新規UPSの容量以上になる場合は、容量が超えている分のUPSは引取ることができません。

お申込み手順

  • 1

    お客様:Trade-UPS対象のAPC製UPSをご購入
    Trade-UPS新規ご購入対象製品参照

  • 2

    お客様:Trade-UPS規約の確認
    Trade-UPS規約参照

  • 3

    お客様:お申込み用紙をダウンロードいただきメールまたはFAXでお申込み
    お申込み用紙

  • 4

    Trade-UPS事務局:手続き完了後、お客様へメールまたはFAXにて
    引取り許可番号の通知および引取りUPS弊社指定発送の通知

  • 5

    お客様:お客様より指定発送先へ引取りUPSを発送

その他Trade-UPSに関して

1.引取りUPSの受領に関する書類の発行について

弊社より発行させていただく書類は引取り受領書になります。その他の書類の発行については、ご対応できない場合がございますのでご了承ください。
受領書に記載いたしますUPSの受領内容は、弊社引取り許可番号・メーカー名・UPS製品型番となります。
引取り受領書のサンプルは、こちら
※発行を希望される方は、引取りUPS発送時の宅配業者送付状控えを添付の上、以下までメールにてご連絡ください。
・社印が必要な場合 : 発行まで1~2週間ほどお時間をちょうだいする場合がございます。
・社印が不必要な場合 : 引取りUPS受領確認後、即日発行いたします。

【UPS引取り受領書発行依頼先】
シュナイダーエレクトリック株式会社
マーケティング本部
Email:Japan.Marketing@schneider-electric.com

2.UPSの引取りについて

・引取りの際は、必ず立会いをお願いいたします。一度お引き取りしたお荷物は返送いたしかねますのでご了承ください。
・集荷に関するご連絡やお問い合わせ(集荷に来ない等)は、佐川急便お問い合わせ番号発行日(弊社からのご連絡)の翌日以降に、最寄りの佐川急便営業店(下記ホームページ参照)へご連絡ください。
佐川急便ホームページ:http://www.sagawa-exp.co.jp/
※お引取対象製品1台が50kgを超える場合はチャータ便の手配となるため、弊社へご連絡をお願いいたします。

3.新規UPSが以下の場合は、新規UPS1台に対し引取りUPSも1台のお手続きになります

・Shop APC(弊社オンラインショップ)のアウトレット製品
・UPS型番の最後にEがつく型番 (例:SMT500J E)
・DELL製品 (例:DLT500J)
※新規UPSの製品保証登録をいただいた場合は、引取りUPSの送料は弊社が負担いたします。

使用済みバッテリーの発送方法について

不要になりましたAPC製UPSの使用済みバッテリーをお引取りしております。詳しくは下記サイトをご参照ください。
使用済みバッテリーの発送方法について

 ※使用済みバッテリーのお引き取りは、Trade-UPSとは異なるプログラムです。
 ※引取り受領書の発行は行いません。
 ※バッテリーの送料はお客様負担となります。
 ※バッテリを取り除いたUPS本体の処分につきましては、事業用でご使用の場合は産業廃棄物、
  家庭用でご使用の場合は不燃または粗大ゴミの扱いとなります。
  所属している自治体の廃棄方法に則してのご処分をお願いいたします。