Trade-UPSは、APC製UPSをご購入いただいた場合、いままで使用されていた古いUPSを引取らせていただく
プログラムになります。(引取りUPSのブランドは問いません。)

※APC製UPSをご購入いただいた日から3ヵ月以内にお申込みください。


製品ユーザー保証登録をいただくと、引取りUPSの送料が無料になります!

2014年の古いUPSのお引取りについて
弊社年末年始休業に伴い、お引取り日は12月25日(木)が最終となります。お申込みは
12月19日(金)までにお願いいたします。
宅配業者の混雑等の理由により2015年のお引取りとなる場合がございますので、ご了承くださいますようよろしくお願いいたします。
年末年始休業のお知らせはこちら

製品保証登録をいただいた場合

引取りUPSの送料:弊社負担

APC製UPS新規ご購入1台に対し、同等容量(VA)までの不要になったUPSをお引取りいたします。
ただし、ご購入製品1台につき、お引取りは最大5台までとなります。

※引取りUPSが複数台あり、新規UPSの容量以上になる場合は、容量が超えている分のUPSは引取ることができません。

新規UPSが
SMT3000J×1台 (容量:3000VA)
の場合

引取りが可能な例
引取りUPS

SUA500JB×5台 (合計容量:2500VA、引取り台数:5台)

▶引取り可能なUPSの上限である5台であり、合計容量が2500VAで、新規購入のUPSの3000VA以下なので、お引取りできます。

引取りができない例
引取りUPS

SUA500JB×6台 (合計容量:3000VA、引取り台数:6台)

▶引取り可能なUPSは5台までなので、オーバーしている1台はお引取りができません。

新規UPSが
SMT1500J×2台 (容量:1500VA×2台)
の場合

引取りが可能な例
引取りUPS

SUA500JB×1台、SUA1000JB×1台 (合計容量:1500VA、引き取り台数:2台) を2セット

▶それぞれ引取り可能なUPSの上限である5台以下であり、合計容量が1500VA以下なので、お引取りできます。

引取りができない例
引取りUPS

SUA3000JB×1台(合計容量:3000VA、引取台数:1台)

▶新規ご購入製品1台に対し同等容量までなので、容量を合算してのお引取りはできません。

お申込み手順

  • 1

    お客様:Trade-UPS対象のAPC製UPSをご購入
    Trade-UPS新規ご購入対象製品参照

  • 2

    お客様:Trade-UPS規約の確認
    Trade-UPS規約参照

  • 3

    お客様:Club APCまたはPartner Club APCにて製品ユーザー保証登録
    ※Trade-UPSお申込み用紙にて代理登録できます

  • 4

    お客様:Club APCまたはPartner Club APCにてオンラインで、または
    お申込み用紙をダウンロードいただき、メールまたはFAXでお申込み

  • 5

    Trade-UPS事務局:お手続き完了後、お客様へメールまたはFAXで引取り許可
    番号を通知

  • 6

    Trade-UPS事務局:宅配業者へ引取り依頼の連絡

  • 7

    宅配業者:お客様指定住所へ伺い引取りUPSを集荷

製品ユーザ保証登録サイト

Club APC(エンドユーザー様専用)

APC製品を購入されたエンドユーザー様ご自身で、製品保証登録・製品管理を行う場合はこちらからご登録ください。

Partner Club APC(販売パートナー様専用)

販売パートナー様が、APC製品を購入されたエンドユーザー様に代わり、製品保証登録および製品管理などを行う場合はこちらからご登録ください。

製品保証登録を希望されない場合

引取りUPSの送料:お客様ご負担

APC製UPS新規ご購入1台に対し、同等容量(VA)までの不要になったUPSをお引取りいたします。
ただし、ご購入製品1台につき、お引取は最大5台までとなります。

※引取りUPSが複数台あり、新規UPSの容量以上になる場合は、容量が超えている分のUPSは引取ることができません。

お申込み手順

  • 1

    お客様:Trade-UPS対象のAPC製UPSをご購入
    Trade-UPS新規ご購入対象製品参照

  • 2

    お客様:Trade-UPS規約の確認
    Trade-UPS規約参照

  • 3

    お客様:お申込み用紙をダウンロードいただきメールまたはFAXでお申込み
    お申込み用紙

  • 4

    Trade-UPS事務局:お手続き完了後、お客様へメールまたはFAXで引取り
    許可番号の通知および引取りUPS弊社指定発送の通知

  • 5

    お客様:お客様より指定発送先へ引取りUPSを発送

その他Trade-UPSに関して

1.引取りUPSの受領に関する書類の発行について

弊社より発行させていただく書類は引取り受領書になります。その他の書類の発行については、ご対応できない場合がございますのでご了承ください。
引取り受領書のサンプルは、こちら
※発行を希望される方は、引取りUPS発送時の宅配業者送付状控えを添付の上、以下までメールにてご連絡ください。
・社印が必要な場合 : 発行まで1~2週間ほどお時間をちょうだいする場合がございます。
・社印が不必要な場合 : 引取りUPS受領確認後、即日発行いたします。

【UPS引取り受領書発行依頼先】
シュナイダーエレクトリック株式会社
マーケティング本部
Email:Japan.Marketing@schneider-electric.com

2.UPSの引取りについてご注意点

引取りの際は、必ず立会いをお願いいたします。一度お引き取りしたお荷物は返送いたしかねますのでご了承ください。

3.新規UPSが以下の場合は、新規UPS1台に対し引取りUPSも1台のお手続きになります

・Shop APC(弊社オンラインショップ)のアウトレット製品
・UPS型番の最後にEがつく型番 (例:SMT500J E)
・DELL製品 (例:DLT500J)
※新規UPSの製品保証登録をいただいた場合は、引取りUPSの送料は弊社が負担いたします。

バッテリー交換後の使用済みバッテリー発送方法について

APC製UPSの「交換用バッテリーキット」をご購入・交換された際、不要になりました使用済みバッテリーをお引取りしておりますので、詳しくは下記サイトをご参照ください。
バッテリー交換の場合、Trade-UPSの対象外となります。
バッテリー交換後の使用済みバッテリー発送方法